幸せってなに? そりゃあ、うまい酒をのむことさ!!

人気blogランキング←今、何位?

テーマは『日本酒で日本を変える!!』
いつまでも心に残る、おいしいお酒を紹介します。
おいしいお酒と出会って、あなたが幸せになりますように☆

オススメの日本酒☆☆☆
米の旨みがおいしい日本酒
しっかりと芯の通った日本酒
酸味がおいしい発砲日本酒
甘み、旨みが濃厚な日本酒
香りが良い華やかな日本酒


日本酒が苦手な方に☆
え!?これが日本酒!?
日本酒占い作りました♪

お酒と出会った大学生の頃は、
・・・続きを読む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワインを買うならこれ!!

酸味と甘み、そして香りの絶妙なバランス。

余韻も深く、じっくり味わってしまいます。

ワインは好きなのだけど、保存が出来ないのであまり頻繁には飲みません。

でも、ここぞって時に買います。

乾杯のときのワイングラスが奏でる音と、果実の甘みがオシャレなお酒。

大切な人といかかですか?


なんとこのワイン、

ベートーベンの母の生家で作られています。


ラベルの絵がベートーベンなので、

ワインの名前が覚えれない僕でも、また買う事ができます(笑)


ラベルうんぬん無しでも、

また飲みたいなって思うワインはこれだけです。

それだけ、印象深い味わいのワインです。


飲んだ瞬間、

ジャジャジャジャーン!!と運命が鳴り響くでしょう(笑)


いや、ほんと。


お好きなベートーベンの曲を聴きながら飲んでくださいね♪




↓クリックして上にスライドすれば詳しくウンチクが書いてあります。
▼ボリュームのある甘味と、すきっとしたリンゴのような酸味が美味! ケーヴェリッヒ・リースリ...
いつもブログを見てくれてありがとう。

今年もよろしくお願いします。

今年は飛躍の年。

A酒のんで、頑張ります♪



去年の忘年会。

物凄い日本酒のみました。

花薫光と言うのですが、香りが凄く言葉では言い表せないです。

まさに、花の薫りが光る。





・・・いつもそのままでごめん。





でも、これは言葉を失いました。

さすがに今まで飲んだ酒で一番高いだけありました。



日本酒の新たな次元を垣間見ましたね。



口当たりが軽く、さらりと入ってきます。

すると、とたんに口の中で生命が沸き立ちました。




野花ように、凄く生命感溢れる薫り。

腐りかけの果実の、あの濃厚で魅惑的な香り。

生物として本能的に惹かれてしまう匂い。





でも、これは米・・・で、できっきってるんだよね???




『うおおお~~!!?』




わかが分からないまま、

あっという間に、

ぐびびと自分の分を飲み干してました。




ちびちび呑んでいる友人に、

『あと、少しだけの呑ませて』と、

お願いしてまで呑みました。




現実に、こんな味覚が存在するのね。




あれは夢か幻か




まさに、花の薫りが光る。




その名の通り、花薫光。




今日も見てくれてありがとうございました♪

今年もよろしくお願いします。

いつも、A酒をのもう!!を見てくれてありがとうございます。

思い返せばこの一年、あまり更新できなかったですね・・・。

まだまだ、紹介していない日本酒もあります。

本当に、美味しい日本酒って多いですよね。



あ、そういえば14代は手に入れていません・・・。

どうなったのか待ってた人ごめんなさい。

ぶっちゃ気て言うと、特約店を見つけて店員と仲良くなって・・・です。



結構、プレミア日本酒を手に入れるのって大変なんですね。

14代のポストって言われてる日本酒に綿屋ってのがあります。

それはのんだのですが、やっぱりほんまもんのプレミア日本酒ってどんな味なのか気になりますね~。

でも、プレミアでなくても美味しいのならそれも良しです。

要は、どんな酒でも幸せにのめたら、幸せです。(まんまやん)



この一年、コメントくれたり、酒屋さん教えてくれたり・・・。

色々な方の励ましがあってブログを続けれました。

本当にありがとう!

そして、今日見てくれているあなたにも。

ありがとう!



もうすぐ、大晦日ですね。

良いお年を!!
なんとなく、作ってしまった・・・。

自分で作っておきながら、なんでやねん!!

って思う。


人気blogランキングへ←気に入ってくれら、応援してください・・・。
人気blogランキングへ

おいしい酒ばかり飲んでいると、舌が肥えてきませんか?

昔、うまい!と思った酒も、今のんだら美味しくない部分が分かってしまう・・・。

醸造アルコールの味や、酸化したような渋み、ぼやけた甘み、作られたような香り。

その酒の悪い所をついつい味わってしまう。

でも、その酒のいい所味わえば、昔うまいと感じた風味がよみがえりました。

ああ、これがこの酒のいいところだな!って。

良い所を味わえば、まずい酒と思った酒もおいしいお酒になります。

不思議だねえ。

人間関係もそうだけど、悪い所を血眼になって探すより、良い所を見つけた方が良いよね。

そっちの方がお互いに得だと思うけど、あなたはどう思いますか?



人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。